2016年07月31日

2016年合格目標終了クラスも

2016年合格目標の総合本科生火金クラス、速修本科生クラス、総合本科生日曜クラスの講義が終了しました。
来週には他のクラスも続々と講義終了となります。
このブログでは引き続き、受験生を応援していきます。

本試験までの間、計画的に勉強を続けてください。
本科生とパック生の方はお盆休みも時間短縮ながらTAC名古屋校の自習室が使用できます。
ご利用には受講者証を持参をお願いします。
(お盆休みについての記事はこちら

8月6日(土)7日(日)には、弱点克服オプション講座「選択式総仕上げ講座」がありますので、選択式に不安がある方はお申し込みください。
当日講義前でも申し込みは可能です。
(選択式総仕上げ講座についての過去の記事はこちら

そして、栄養バランスがよい適量の食事、睡眠などに気を付けて健康に過ごしてください。
本試験は朝のスタートですから、朝から力が出るように睡眠の時間帯も調整していってくださいね。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| 2016年合格目標 | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

8月2日(火)7日(日)「総合本科生Basic」セミナー

8月2日(火)19:00〜、8月7日(日)11:00〜、TAC名古屋校で社会保険労務士講座のセミナー(ガイダンス)があります。

はじめての社労士受験 〜“社労士ってなに?”からのスタート〜
社会保険労務士ってどんな資格?合格するにはどのような学習をすればいいの?
はじめて社会保険労務士受験にチャレンジする方に向けて講師がわかりやすくレクチャーします。
予約不要・参加無料です!「社会保険労務士ってなに?」という方もお気軽にお越しください。

IMG_1180.JPG

「総合本科生Basic」は、8/19(金)10:00〜平日午前クラス、8/21(日)13:00〜土日クラスが開講します。
8/21(日)12:30からは無料講座説明会があり、続けて初回講義を無料体験していただくこともできます。
(8/19(金)10:00〜平日午前クラスの初回講義も無料体験可能です)
9月30日(金)まで早割キャンペーン実施中!受講料最大¥31、000円OFF!

ご不明の点がございましたらTAC名古屋校までお問い合わせくださいませ。
052-586-3191(月〜土 9:00〜19:00 日 9:00〜18:00)
TAC名古屋校お盆期間営業時間のご案内

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| 2017年合格目標 | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

2016年8月質問在室

TAC名古屋校社会保険労務士講座、2016年8月質問在室の予定が出ました。
以下のTAC名古屋校ブログの記事から、PDFファイルをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/tac_nagoya/archives/8810088.html

ファイルの5ページ目が社会保険労務士講座です。
初めてのご利用でなくても、ご利用のつど受講者証をお示しください。

9階の社会保険労務士講座の掲示板にも予定表を掲示してあります。
掲示板は914教室と913教室の間です。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☀| 2016年合格目標 | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

平日以外もお弁当販売

TAC名古屋校は飲食店が多いエリアにあり、勉強の合間の食事に困りません。
エレベーターを降りたら3階にコンビニエンスストアがあり、地下1階はデパ地下ですからお弁当を買って休憩室で食べることもできますし。

受付がある10階のコンタクトレンズショップの横から奥へ行くと食堂もありますよ。
2016年2月からカフェテリア形式です。
メインのおかずや麺類は盛り付けてもらいますが、ごはんやお味噌汁は自分でよそいます。(過去の記事
交通ICカードMANACAで利用できます。入口にMANACAに1000円札をチャージできる機械もあります。

2016年7月1日(金)から、食堂内のカフェで平日限定の「お弁当販売」が始まっていましたが、平日以外も始まったようです。
さらに便利な食事の選択肢が増えましたね。

IMG_1233.JPG

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☀| TAC名古屋校 | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

【国年】受給権の保護

混乱しがちな正誤問題のご紹介です。

Q.国民年金の給付を受ける権利は、譲り渡し、担保に供し、又は差し押さえることができないが、老齢基礎年金、付加年金又は脱退一時金を受ける権利に限り、別に法律で定めるところにより担保に供する場合及びこれらの給付を受ける権利を国税滞納処分(その例による処分を含む)により差し押さえる場合には、この限りでない。

A.× 
 給付を受ける権利は、原則、譲り渡し、担保に供し、又は差し押さえることができないが、例外の一つ目として、「年金給付を受ける権利」は、別で法律に定めるところにより担保に供することができる。
この「年金給付を受ける権利」は「老齢基礎年金、付加年金」に限定されていないのでご注意。
また「脱退一時金」を受ける権利を担保に供することはできない。
例外の二つ目として、「老齢基礎年金、付加年金又は脱退一時金」を受ける権利は問題の記述の通り、国税滞納処分(その例による処分含む)により差し押さえることができる。

原則と例外二つが整理できていないと混乱してしまう問題でした。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| ポイントレッスン | 更新情報をチェックする