2016年12月31日

2016年大晦日

もうこの更新から1時間たてば2017年ですね。
2016年、このブログを訪れてくださった皆様、原稿をいただきました皆様、どうもありがとうございました。
2017年合格目標の皆さま、2017年が合格の良い年になりますように。

当ブログは年始休業に入ります。
良い年をお迎えください。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☀| 講師Kの日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

社会保険労務士合格者座談会のお知らせ

TAC生の皆様お待たせいたしました。恒例となりました社会保険労務士試験合格者座談会のお知らせでございます。

実施日時 2017年1月29日(日) 16:00〜17:30
会場   TAC名古屋校919教室(予定)

平成28年度社会保険労務士試験の合格者の方3名(予定)にお越しいただき、学習方法・試験までのスケジューリングなどをお話いただきます。
なぜ合格できたのか、合格者の方々の生の声をどうぞお見逃しなく!

TACの現受講生(本科生・パック生)の方限定のイベントとなります。当日は会員証をお持ちください。

お問い合わせはこちらまで。
受付窓口:052-586-3191 月〜土)9:00〜19:00 日)9:00〜18:00

座談会ちらし.pptx

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☀| 2017年合格目標 | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

一つ一つ/ムタ

こんばんは、ムタです。

いよいよ年の瀬。
今年の仕事はもう終わりましたか?それともお正月もお仕事の方もいらっしゃるかもしれませんし、お子様が冬休みの今が一番忙しいわというお母さんもいらっしゃるかもしれません。
前回、先輩たちの年末年始という更新で、去年のムタの年末年始の過ごし方が改めてリンクされておりましたが今読むと自分でもたいがいにせなかんなと思うところもあったりして。
あの、受験生にもかかわらず年末年始を思い切り満喫するに至るまでの気持ちのところも、ちょっと書いておこうかと思った次第。

今日は解散の話。アイドルグループの話ではないですよ。
わたくしムタが社会保険労務士試験の受験生だった時は、とある厚生年金基金に勤めておりました。バイト程度なんですがね。
ご存知かと思いますが多くの厚生年金基金が存続の難しい昨今で、私が勤めだしたその基金も、代行割れが続いている状態で、勤めだしたときからすでに解散の話は当然出ておりました。
あの頃、解散するにあたり代議員の4分の3の以上の議決が必要だったものが3分の2以上に改正され解散決議が出し易くされるなど法改正もあり、事業継続の不確かな基金については解散は国の勧めるところ。
ちなみに議決の後厚生労働大臣の認可が必要になるのですが、この「3分の2以上」とか「認可」とか、私の受験時代にはけっこう大事なキーワードでした。

アイドルグループが解散を発表してからこの年末まで、気を落とされた方もいらっしゃるかもしれません。
こちらも解散が待っている職場ですから、事務所の空気は尾崎豊よりもすさみ、中島みゆきより暗く重いもの…、かと思いきや、意外とそうでもない。
設立事業所や受給者の方から問い合わせの電話があり、時には基金の事務所に直接足を運ばれ説明を求められる方もいらっしゃったので、その対応に追われることも多く、決して手放しの明るいものではありませんが、先ゆき見えず青色吐息という悲壮感はありませんでした。
なんていうのかな、もっと乾いたフラットな心持ち。
初めの頃は余裕こいてるなぁ、この人たちちょっとアレなのかなと失礼なことを思ったりしてましたが、こういう姿を目の前で見ることができたのは、自分が受験に向かい合う事のとても勉強になりました。
解散と決まったら、それはそれで困難でゴールは見えないけど、まずは一つ一つ目の前の仕事を片付けていこうという姿勢がありありと伝わってくる。
単に開き直っているのか、やっぱりちょっとアレなのかもしれませんがね。

私の方こそ勉強の進み具合が気掛かりで、あぁ来年は本試験の年だ、年が明ければあと本試験まで8カ月しかない、その前に受験生として年末をどう過ごしたら良いのだろう、と焦ってばかり。
でもやっぱり一つ一つ、テキストでいえば1ページ1ページ、問題解くのだったら1問1問。
年末の焦燥感から大晦日の解放感に変わる考え方の一つだったかもしれません。

年末年始の仕事の休みの日でないと、勉強の時間がとれないという方もいるでしょうから絶対ではありませんが
気の持ちようはこんな感じでいかがでしょうか。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☀| 2015年合格 ムタの合格体験記 | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

年末年始の学習について/いろは

みなさん、こんばんは。
今年もあっという間に1週間を切りましたね。いつもはクリスマスが済んでから大掃除という方も、今年は暦柄先日の3連休で大掃除を済まされた方も多いのではないでしょうか。

講義が始って、最初のまとまったお休みですね。もう学習計画は立てられていますか?開講が早いカリキュラムだと労働保険が終わったあたりでしょうか。

初学者の方は、聞き慣れない言葉の言い回しに最初戸惑われたことだと思います。また突然他の科目の知識が飛び込んで来たりして(例えば、労働基準法の中で派遣法の知識が出て来たり)頭を悩まされる事はなかったでしょうか。試験前になると関連づけて知識を深めることは、とても大事なのですが、今は、そうなんだ程度にしておく事をお勧めします。それよりも覚えなくてはいけないことがたくさんあるので。最初は深入りしない方が知識を広める為には向いているかと思います。

経験者の方は、現在進めているカリキュラムの他に自分が苦手としていた科目に取り組まれることをお勧めします。若しくは、少しずつ横断しながら勉強していくのも良いかと思います。知識があるからこそ、気になってしまうことってありますよね。試験前になると、調べる時間すら億劫になってしまいます。(1問でも多く新しい問題に触れたくて、復習が煩わしくなってしまいがちです)今こそ思いっきり調べる事が出来る良い機会です。自分で興味を持って調べたことは、時間が経っても結構記憶に残ってたりするので、オススメですよ。

偉そうに意見を述べていますが、私…年末年始は遊んでいて、本当に後悔しました。年が明けてから本腰入れようと思っていたのですが、年明けから仕事で大変な目にあってしまい、なかなか思うように学習計画を進める事が出来ませんでした。ですから、まだ早いかもと思われる時期からしっかり基礎を固めておく方が不足の事態にも対処がしやすいと思います。

とはいえ、せっかくの年末年始のお休みです。ご家族やご親戚で楽しいひと時を過ごす大切な機会でもあるので、ダラダラ勉強するのはやめましょう。身に入らないのに、机に向かっているのであれば、その時間は別の時間に充てられた方がよっぽど有意義です。やる気が出ず、1日もテキストを開かない日があっても良いと思います。大事なのは。オンとオフの切り替えです。試験も年に1回限りですが、今年の年末、来年の年始も1回限りです。試験までまだ時間はありますので、追い込み過ぎずに、健康で楽しく過ごしてくださいね。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☀| 2016年合格 いろはのサクラダイアリー | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

年末年始のこと/ゴンゾ

皆様、こんばんは、ゴンゾです。
前回からこちらで、ほかの合格者の方と共にお届けすることになりました。

あと数日で新しい年を迎えますね。歳を重ねるごとに、一年がとても早く感じられます。
年内の講義がおわり、年末年始の計画をされているころでしょうか。
これまで順調に勉強できていますか?
私はできていませんでした。あまり順調にできておらず、こんなはずでは…と焦っていました。「もう年末?」というかんじで。

昨年を振り返ってみると、労働基準法からはじまった講義も、安衛、労災、雇用、徴収と進み、労働関連は実力テストを来年にのこすのみ、来年は社会保険科目になるという頃。
社会保険科目になる前の講義のないこの期間を有効に使おうと、労働関連科目の復習をしておりました。
というのも、これまでテキストは理解しているものの、どの科目もところどころおさえきれておらず。なかでも安全衛生法は、ここにきてやっと復習ができたというレベル。で年越し。
新年2日目から初テキスト&初トレーニング。続けていないと気持ちが途切れてしまうという理由もあり…。

そんな私でしたが息抜きもしました。テレビを観て、大掃除もして、またテレビを観ては初詣にも行きました。
今、勉強している方、勉強したいが予定があってできない方もいると思います。あまり無理をしないで、この年末年始を有効に使いましょう。
お身体に気をつけて、良いお正月をお迎えください。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| 2016年合格 ゴンゾの受験の日々 | 更新情報をチェックする