2017年05月05日

【国年】国民年金基金

国民年金基金については、法改正が有りましたので、改めて全体を確認しましょう。

【地域型基金】
@組織のメンバー・・・第1号被保険者(※1)であって、基金の地区内に住所を有する者及び有していた者
A基金の地区・・・1(吸収合併後存続する地域型基金にあっては1以上)の都道府県の区域の全部
B設立要件・・・300人以上の加入員たる資格を有する者が厚生労働大臣に設立を希望する旨の申出を行うこと
加入員たる資格を有する者及び年金に関する学識経験を有する者のうちから厚生労働大臣が任命した者が設立委員となること
1,000人以上の加入員がいること

【職能型基金】
@組織のメンバー・・・第1号被保険者(※1)であって、基金の地区内において同種の事業又は業務に従事する者及び従事していた者
A基金の地区・・・全国
B設立要件・・・加入員になろうとする15人以上の者が発起人となること
3,000人以上の加入員がいること

※1 日本国内に住所を有する60歳以上65歳未満の任意加入被保険者及び日本国内に住所を有しない20歳以上65歳未満の任意加入被保険者を含む。

国民年金法 第116条第1項・第2項、第118条の2、第119条
国民年金法附則第5条第12項・第13項

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| ポイントレッスン | 更新情報をチェックする