2017年05月15日

【労一】育児休業取得率(平成27年度雇用均等基本調査)

育児休業取得率

@ 女性
平成25年10月1日から平成26年9月30日までの1年間に在職中に出産した女性のうち、平成27年10月1日までに育児休業を開始した者(育児休業の申出をしている者を含む。)の割合は 81.5%と前回調査(平成26年度86.6%)より5.1ポイント低下した。
また、有期契約労働者の育児休業取得率は73.4%で、前回調査(同75.5%)より2.1 ポイント低下した。

A 男性
平成25年10月1日から平成26年9月30日までの1年間に配偶者が出産した男性のうち、平成27年10月1日までに育児休業を開始した者(育児休業の申出をしている者を含む。)の割合は 2.65%で、前回調査(同 2.30%)より0.35 ポイント上昇した。
また、男性の有期契約労働者の育児休業取得率は 4.05%で、前回調査(同 2.13%)より 1.92 ポイント上昇した。

平成27年度雇用均等基本調査

今までに男性育児休業取得率が高かったのは平成23年度調査で、岩手県、宮城県及び福島県を除く全国の結果が2.63%でした。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| ポイントレッスン | 更新情報をチェックする