2017年05月24日

【厚年】障害厚生年金の加給年金額

今回は、障害厚生年金の加給年金額を整理しましょう。
障害厚生年金の加給年金額の対象は配偶者のみです。子の加算は障害基礎年金に加算されます。

【加給年金額】
配偶者​​​224,700×改定率
老齢厚生年金の配偶者加給年金額と異なり、特別加算は行われません。

また、障害厚生年金の加給年金額は、受給権を取得した当時に限らず、取得後に生計を維持する65歳未満の配偶者を有することとなった場合であっても、支給されます〔老齢厚生年金の加給年金額は、受給権を取得した当時(受給権取得時に老齢厚生年金の額の計算の基礎となる被保険者期間の月数が240未満であったときは、退職改定により当該月数が240以上となるに至った当時)に、一定の配偶者または子を有していることが支給要件です〕。

厚生年金保険法 第50条の2、昭和60年改正法附則第60条第1条

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| ポイントレッスン | 更新情報をチェックする