2016年03月22日

学習時間/モンちゃん

皆さんこんにちは。

学習は捗っていますか。
年度末ということもあり、お仕事をされている方は特に学習時間の確保が難しいのではないでしょうか。
残業が多くてなかなかテキストに向き合う気になれない。とてもよく解ります。
ですが、学習して知識を身に着けないと合格できないのが社会保険労務士試験。頑張りましょう。

モンちゃんが受講生だった時のエピソードをご紹介します。
その日は残業がなかったので、モンちゃんはお仕事が終わってからまっすぐTACの自習室へ向かい、労働基準法の過去問題集を全力でこなし(2時間くらいだったと思います)電車で帰宅しました。
かなりヘロヘロに疲れていたので、四人掛けのボックスシートの席に座りました。
すると向かいに座っていた女性の方が、過去10年本試験問題集(当時は「黒本」と呼ばれていました)で勉強されていました。

また先日のことですが、帰宅の電車の中でTACの社会保険労務士教材で学習されている方もお見かけしましたし、別の資格ですが朝の通勤時にTACの教材で学習されているかたもいらっしゃいます。

皆さん環境はそれぞれ違いますが、時間を見つけて、作って学習するのが大切だと思います。

そろそろ桜が咲いてお花見の時季ですが、皆さんのサクラは11月に咲きます。苦しい時期を乗り切りましょう。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☀| 2014年合格 モンちゃんの回想録 | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

2016年スタート/モンちゃん

皆さんこんにちは。

2016年がスタートしました。お正月気分は抜けましたか?
今年は皆さんにとっていい年になるはずです。
11月にサクラサクとなりますよう、頑張りましょうね。
私事ですが、モンちゃんは年明け早々体調を崩してしまいました。今も病院のお薬のお世話になっています。
皆さんはこうならないように気を付けてくださいね。

さて、ほとんどの皆さんは講義が始まったことと思います。
特にお仕事をされている方ですが、お仕事を終えてから、また折角の休日に講義を聴きにTACへ向かうのも大変ですよね。
今年の冬は例年と比べて暖かいとはいえ、なかなか足が向かないまた、お仕事の都合上、どうしても講義を聴きに行けない。そんな日もあると思います。モンちゃんもそうでした。
ですが、やはり本試験で合格を勝ち取るには勉強するしかありません。
幸いTACには講義の振替の制度や、DVDフォローもあります。
モンちゃんは平日夜のクラスでしたが、どうしても夜の講義に出席できない時は日曜クラス、それもできない時はDVDフォローを活用していました。大変ありがたい制度です。

先ずは講義に出席しテキストをベースに学習する。これが学習の基本スタイルであるとモンちゃんは思います。

本試験まであと7か月と少し。まだまだ時間はあります。日々着実に学習を進めていってくださいね。モンちゃんは頑張る皆さんを応援しています。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| 2014年合格 モンちゃんの回想録 | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

年末年始の過ごし方/モンちゃん

皆さんこんにちは。

12月ももう終わり。お花屋さんの前を通りますと、カラフルなシクラメンやポインセチアが目につきます。

さて、年末年始でまとまったお休みを取れる方も多いのでは。
こういった時期こそ、普段なかなか手につかない部分に取り組みましょう。
モンちゃんのお勧めは前回もご案内した「過去問題集」です。

普段の学習で過去問題集まで取り組めている方は、かなり学習が進んでいる方だと思います。特に初学者の方は一問一答の問題集での演習、そして実力テストの復習で手一杯ではないでしょうか。また過去問題集を開いたとしても、あまりに難しくとても取り組む気になれない。こういった方もいらっしゃると思います。

ここは是非重い腰を上げて、過去問題集に取り組みましょう。択一式だけでもいいと思います。今までの回想録の中で何回か使っている言い回しですが、「今間違えてもいいんです」今のうちに間違えて悔しい思いをし、本試験で得点できればそれでいいではないですか。過去問題集に取り組み、わからなければ、解けなければ、迷わず解答解説やテキスト助けてもらい、ご自身の力にしましょう。年明けに担当講師に力を借りるいう方法もあります。

できましたら、講義が終わっている科目の過去問題集5年分に取り組んでみてはいかがでしょうか。基本問題は是非、できましたら応用問題まで。難問は後回しでいいと思います。

最後に一言。お正月の初もうでは必ず行って下さいね。勿論本試験の合格祈願です。神様の力もお借りしましょう。

この年末年始の時間を有効に使い、来年の11月には「11月にサクラサク」となりますようご努力くださいね。


posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| 2014年合格 モンちゃんの回想録 | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

過去問題集/モンちゃん

皆さんこんにちは。

本ブログでも案内がありましたが、総合本科生には過去問題集の配布ができるようになったようですね。皆さんはもうお手に取られましたか。
本試験で合格を勝ちうるに、過去問題集はとても重要な教材であるとモンちゃんは思っています。本試験では過去問と同じ問題が出題される頻度が高いのがその理由です。

モンちゃんは受講生時代、合格のツボの択一式や黒本(過去10年本試験問題集)等の「一問一答」の問題は講義後の復習用として、過去問題集は各科目を終えた後のまとめとして解いていました。

今でも思い出しますが、モンちゃんも初学者のころ初めて過去問題集を開けたところ、あまりの難しさに固まりました(笑)。当たり前です。本試験と同じなのですから。各科目を終えて実力テストが始まるまでに過去問題集に取り組むのですが、僅かな時間しかありません。とても5年分すべては解けません。ですので、できるだけ直近のそして基本問題だけでもと思い必死に解いていました。それでも正解を導き出せず、間違えて基本テキストに戻り何とか知識として定着させようとしていました。そして実力テストを受けるのですが、成績が芳しくなく、また復習。それの繰り返しでした。

受験経験者の方は大丈夫だと思います。それぞれのペースでどんどん学習を進めていってくださいね。

少し先の話になりますが、モンちゃんは全科目の講義を終え答練が始まる前にも過去問題集を解いていました。答練の時期になると、特に労働保険の科目についてはかなり忘れてしまっていたので。過去問題集を解いて(間違えてもいいんです)基本テキストに戻り知識の再定着を図っていました。

以上モンちゃんの経験による過去問題集の活用方法をご紹介しましたが、ほかにももっと素晴らしい活用をされていた方がいらっしゃると思います。いろいろな方の意見を参考にし、皆さんも早くご自身での学習スタイルを確立させ、合格へ向けて着実に歩みを進めて下さいね。時間はまだ十分にありますよ。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☀| 2014年合格 モンちゃんの回想録 | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

暗記カード/モンちゃん

皆さんこんにちは。
今回は暗記カードについて書きたいと思います。皆さんはもうお手に取られましたか。

モンちゃんは受講生時代(特に初学者のころ)、暗記カードを大いに活用した記憶があります。
コンパクトサイズですので、持ち運びに大変便利。
専用のブックカバーを購入して装着し、外出先での隙間時間の学習に使っていました。

以下、モンちゃんが暗記カードをどう使っていたか参考までにご紹介します。

暗記カードは基本テキストの凝縮版だと思っています。従いまして、すべてが必須項目です。

先ず、空欄は必ず埋められるようになりましょう。
暗記カードで間違えた箇所は、基本テキストに戻り必ず復習しましょう。
モンちゃんは基本テキストに「暗記カードで間違えた」と書き込みをし、印象付けて覚えるようにしていました。
補足ですが、手元に基本テキストがある場合、暗記カードを開かず、基本テキストを読み込みました。

次ですが、空欄が空けられていない部分も重要です。
「もしもこの部分が空欄になっていたら埋められるだろうか」と敢えて意識をしていました。
例えば労働基準法の第2条ですが、
「労働条件は、労働者と使用者が、対等の立場において決定すべきものである」
もしも、
「労働条件は、労働者と使用者が、       において決定すべきものである」
となっていた場合、空欄に「対等の立場」と入れるのは容易でしょう。
ですが、
「労働条件は、       が、対等の立場において決定すべきものである」
この空欄に「労働者と使用者」とスンナリ入れられるでしょうか。
基準法の1条に同じような言葉がありますね。暗記カードに選択肢はありませんが、「労働関係の当事者」と迷ったりしませんか。

皆さんもご自身で暗記カードの活用方法を見出し、着実に学習を進めていって下さいね。

**
総合本科生の方に暗記カード労働関係科目(過去の記事)を配布中です。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☔| 2014年合格 モンちゃんの回想録 | 更新情報をチェックする