2017年10月03日

10月8日から「知識グレードアップ・ゼミ」労働編

TAC名古屋校では10月8日(日)に「知識グレードアップ・ゼミ」労働編を開講します。
「上級本科生」お申込予定の方ばかりではなく、「総合本科生」受講中の方、お申込予定の方も歓迎です。
11月の合格発表までの時間を有効活用して、「判例・通達」「年金」を勉強しましょう。
学んだことは合否にかかわらず、役に立つはずです。

IMG_1869.JPG

労働編〜判例から学ぶ労働法〜 (全2回)教室講座¥8,200
10/8(日)13:00〜15:30
10/15(日)13:00〜15:30

年金編〜老齢・障害年金ポイントマスター〜 (全2回)教室講座¥8,200
10/22(日)13:00〜15:30
10/29(日)13:00〜15:30

トータルセット(全4回)教室講座¥12,300

TAC名古屋校
052-586-3191

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☔| 2018年合格目標 | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

10月の「受講相談Days」

TAC名古屋校社会保険労務士講座では「受講相談Days」、講師に1対1で相談していただく機会を設けました。
初めて社会保険労務士試験に関心をお持ちになった方も、既に受験経験のある方も歓迎です。
学習方法、受講コースの選び方など一緒に悩みを解決しましょう。

10月の「受講相談Days」
10月8日(日)16:00〜17:30
10月15日(日)16:00〜17:30
17受講相談DAYSチラシ.pdf

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☔| 2018年合格目標 | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

雇用保険の役割/いろは

みなさん、こんばんは。

随時、2018年合格目標の講座が始まりつつありますね。新しい門出にワクワク・ドキドキされているかと思います。1年後が楽しみですね。
ところで、みなさん雇用保険制度にある教育訓練給付金というものはご存知ですか?
経験者の方はもちろんご存知かと思いますが、簡単に申しますと、講座を受け終え、申請をするとお金が支給されるのです。私も昨年、教育訓練給付金の支給を受けました。

★支給要件
厚生労働省令で定めるところにより、雇用の安定及び就職の促進を図るために必要な職業に関する教育訓練として厚生労働大臣が指定する教育訓練を受け、当該教育訓練を終了した場合において、支給要件が3年(当該訓練を開始した日前に教育訓練給付金の支給を受けたことがない者については、当分の間、1年とする。)以上であるときに支給する。

★支給額
教育訓練給付金の額は、受講のために支払った費用〔入学料(受講の開始に際し納付する料金をいう。)及び受講料(一般教育訓練の期間が1年を超えるときは、当該1年を超える部分に係る受講料を除く。)に限る。〕の額の20%<上限10万円>

かなり省いて記載しましたが・・・要するに、大臣が指定する教育訓練を受け、かつ終了した場合において、その教育訓練を開始した日前の雇用保険の加入期間が3年以上あれば、申請できるという仕組みになっています。初めて申請される方は、要件が緩和されており、加入期間を1年以上と読み替えてください。

TACの社会保険労務士講座は教育訓練として大臣指定を受けているので、受講すれば申請ができます。ただ申し込みをして、出席もせずに講義が終了したのではダメです。教育を「受ける」ことが前提ですので、出席していないのであれば、「受けた」ことにはなりませんよね。「教育訓練終了」の要件がTACにて定めてあります。各コース申請要件が違うかもしれませんので、ガイダンスで説明もあったかと思いますが、ご興味のある方は、ご自身が受けられるコースでの申請要件を確認しておく事をオススメします。本試験の結果は一切関係有りませんので、ご安心を。

試験期間中に手続きに行ければ身を持って体験するので、理解も深まると思うのですが、何しろ「訓練終了」が要件なので、実質の手続きは本試験後になってくるかと思います。

雇用保険=失業保険のイメージが強く、在職者には掛け捨ての保険制度と認識されている方も多いと思いますが、上記でお話した教育訓練給付金を始め、60歳に達した際、60歳前よりも賃金が下がってしまった際に補填としてもらえる給付金、働きながら育児・介護休業をされている方に支給される給付金と、在職者の方もきちんと使える制度があるのです。
失業してしまったときだけでなく、自己啓発や雇用の安定・継続を図るためにサポートをしてくれる保険制度なのです。
社会保険労務士の資格取得を目指す中で、雇用保険=失業保険という概念をぜひ払拭してくださればと思います。

スキルアップの為に講義に通い、社会保険労務士試験に合格し、かつ講座に支払ったお金の20%が還元されるなんて、良いこと尽くめではないでしょうか。来年が皆さんにとって、良い事尽くめの年になるように、一緒に頑張りましょう。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| 2016年合格 いろはのサクラダイアリー | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

2017年度司法書士筆記試験合格発表

TAC名古屋校司法書士講座の西垣先生のブログ「日進月歩」は当ブログと姉妹ブログです。

さて、本日2017年9月27日(水)に司法書士筆記試験の合格発表があったのですね。
合格の皆様、おめでとうございます。
次は10月11日(水)の口述試験ですね。
ほとんど不合格にならないと聞いています。
健康に注意され、最後のツメとして受験しに行ってくださいね。

社会保険労務士と違い、司法書士試験は合格発表が16時なのです。
9時の官報、9時半の試験センター発表に慣れている私たちからするとかなり異なる感じです。
すでに16:06に「日進月歩」では「筆記試験の合格発表!」という記事がアップされています。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☔| 講師Kの日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

2018年合格目標「総合本科生」10月1日(日)3日(火)開講

TAC名古屋校社会保険労務士講座「総合本科生」10月開講のお知らせです。

10/1(日) 09:30〜 日曜クラス
10/3(火) 10:00〜 火金午前クラス
10/3(火) 19:00〜 火金夜クラス
初回の講義は無料体験できます。講義前に10階受付にお越しください。

また、10月3日(火)の火金夜クラス開講前の 18:30〜講座説明会もあります。
講座説明を聞いていただき、19時からの講義を無料体験できます。

9月26日(火)19:00〜「はじめての社労士受験 〜“社労士ってなに?”からのスタート〜」と題するセミナーもあります。まだ資格取得を検討中の方や、社会保険労務士についてよくご存じない方、セミナーでお待ちしています。

また、講師と1対1でお話しいただける「受講相談Days」の機会もあります。
17受講相談DAYSチラシ.pdf
9月29日(金) 17:00〜18:30
10月8日(日) 16:00〜17:30
10月15日(日)  16:00〜17:30

IMG_1846.JPG

TAC名古屋校
052-586-3191

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☔| 2018年合格目標 | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

10月1日(日)受験経験者対象セミナー

TAC名古屋校では社会保険労務士試験受験経験者向きのセミナー(ガイダンス)を予定しています。

10/1(日) 13:00
「社会保険労務士 平成29年度本試験の傾向と今後の対策、合格発表までの過ごし方」
本試験で全然歯が立たなかった方から学校が予想した合格ラインにあと一歩という方まで、受験経験者のレベル別に今後の学習計画のポイントを伝授します。
予約不要・無料です。

「上級本科生」をご検討の方は、9月30日(土)までにお申し込みになられますと、「知識グレードアップ・ゼミ」が無料で受講できますので10月1日(日)のセミナー前にお問い合わせいただくことをお勧めいたします。
「知識グレードアップ・ゼミ」については過去の記事をご覧ください。

IMG_1846.JPG

受験経験がない初学者の方は 9/26(火) 19:00〜「はじめての社労士受験 〜“社労士ってなに?”からのスタート〜」と題するセミナーにお越しください。

また、セミナーに来られない方は「受講相談Days」をご利用ください。
講師と1対1でお話しいただけます。
17受講相談DAYSチラシ.pdf
9月29日(金) 17:00〜18:30
10月8日(日) 16:00〜17:30
10月15日(日)  16:00〜17:30

TAC名古屋校 052-586-3191
【初めてお越しになる方へ】TAC名古屋校の入口はこちら。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☔| 2018年合格目標 | 更新情報をチェックする