2017年09月13日

本試験を終えて/いろは

みなさん、こんばんは。

本試験が終わり、早3週間。自己採点を終えて、どうでしょうか?結果発表までドキドキの方、来年の試験に向けてリスタートを切られる方、様々かと思います。
結果はともかく、大変お疲れ様でした。社会人になって、長期間時間を費やして勉強できる機会って、なかなかないと思います。様々なお誘い・お付き合いを断り、試験勉強に向き合って来たご自身を、まずは労わってあげてください。

H30年受験向けコースの説明会も始まり、本試験が終わったばかりですが、もう来年へのスタートは切られようとしていますね。残念ながら、自己採点の結果、合格基準が遠かった方は、学習の習慣がついているうちに、少しでも早くスタートを切られてはいかがでしょうか。経験者というアドバンテージを大きく活かすためにも、覚えているから!といって様子を伺うのではなく、積極的・自主的に始めることで、コースが始まってからの理解度も大きく変わってくると思います。きちんと反復練習をしないと、忘れてしまっていることも多いですし、初学者の方と同じペースで学習するのでは、せっかく1年近く頑張ってきて知識の数もピークの今、それを活かさないのは勿体ないです。何も直前期と同じボリュームで学習する必要はまだないと思いますが、どの教科も忘れない程度に見直しておくといいかと思います。年金アドバイザーの試験も随時あるようですし、知識を保ちながら、新たな資格取得に向けて、ステップアップするのも良いかもしれませんね。

近頃の私はというと、社会保険労務士で1、2位を争う繁忙期といわれる、年度更新・定時決定の時期を終え、8月の終わりに事務指定講習を受けてきました。2年の実務経験がない人間は、事務指定講習を終え、晴れて社会保険労務士としての登録が可能となります。会場にもよりますが、本試験のほぼ1年後に開催されるのが常のようです。8月末の事務指定講習は4日間の座学となりますが、年明けから5月くらいまでに、通信講習を終わらせていないといけません。この話はまた機会がある時にでも・・・。TACの同期生と祝賀会以来、顔を合わせていなかったのですが、半年以上振りにも関わらず、意気投合。本当に楽しく、有意義な時間を過ごすことが出来ました。

みなさん、これから進むべき道は違ってくるかもしれませんが、焦らずコツコツと一緒に頑張っていきましょうね。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| 2016年合格 いろはのサクラダイアリー | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

9月15日(金)「総合本科生」セミナー(ガイダンス)

TAC名古屋校では社会保険労務士講座のセミナー(ガイダンス)があります。

9月15日(金)19:00〜
TAC式一発合格セミナー 〜1回で合格する方法教えます!〜
1回の受験で合格点を着実に取るためにはどんな学習法が効果的なのか?
毎年多くの合格者を出すTACの秘策を徹底解説します。

予約不要・参加無料です!「社会保険労務士ってなに?」という方もお気軽にお越しください。
日時に都合がつかない方は「受講相談Days」にお越しください。講師に1対1でご相談いただけます。
9月15日(金) 17:00〜18:30
9月17日(日) 10:00〜11:30
9月22日(金) 17:00〜18:30
9月23日(土) 16:00〜17:30
9月24日(日) 16:00〜17:30
9月29日(金) 17:00〜18:30

9月開講クラス第1回講座 
日曜日クラス  9月17日(日) 13:00〜15:30
平日午前クラス 9月22日(金) 10:00〜12:30
平日夜クラス  9月22日(金) 19:00〜21:30

初回講義を無料体験していただくこともできます。

お申込になられてから今年の社会保険労務士試験の合格が判明した場合には、全額返金制度があります。
ボーダーラインにいらっしゃる今年の受験生も、知識を少しでも忘れないうちに安心して学習スタートできますよ。

ご不明の点がございましたらTAC名古屋校までお問い合わせください。
052-586-3191

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| 2018年合格目標 | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

FP試験を受験された皆様へ

本日9月10日(日)はファイナンシャルプランナーの本試験日でした。
受験された皆さんは手ごたえいかがでしたでしょうか。
TACの解答速報会はコチラをクリック!

さて、FPの次のステップとして社会保険労務士をご提案させて頂きます。
社会保険労務士の試験範囲の社会保険の分野(保険、年金など)でFP試験の学習した知識が役立ちます!
社会保険労務士の標準学習期間は約1年で毎年8月下旬が試験日となります。
現在、来年8月の社会保険労務士本試験を目指すTACのスタンダードコース「総合本科生」が開講直前でございます!
FPの知識が新しいうちに社会保険労務士試験を目指されてはいかがでしょうか。

9月開講クラス第1回講座 
日曜日クラス  9月17日(日) 13:00〜15:30
平日午前クラス 9月22日(金) 10:00〜12:30
平日夜クラス  9月22日(金) 19:00〜21:30

10月開講クラス第1回講座 
日曜日クラス  10月1日(日) 9:30〜12:00
平日午前クラス 10月3日(火) 10:00〜12:30
平日夜クラス  10月3日(火) 19:00〜21:30

まずはここから!
無料講座説明会
9月15日(金) 19:00〜 TAC式一発合格セミナー 〜1回で合格する方法教えます!〜
9月17日(日) 12:30〜 無料講座説明会 (総合本科生 体験つき)
9月22日(金) 18:30〜 無料講座説明会 (総合本科生 体験つき)
9月26日(火) 19:00〜 TAC式一発合格セミナー 〜1回で合格する方法教えます!〜
10月1日(日) 13:00〜 平成29年度本試験の傾向と今後の対策、合格発表までの過ごし方

また、ご不明の点ございましたらTAC名古屋校までお問い合わせくださいませ。
052-586-3191

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| 2018年合格目標 | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

ブログ更新について

管理者都合により、当分の間、本ブログの更新が毎日とは限らなくなります。
更新のない日もあろうかと思いますが、ご心配いただきませんように。
記事が激減するようなことはないようにするつもりです。
今後ともよろしくお願いいたします。

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☁| 講師Kの日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

今年受験された方にお勧め「知識グレードアップ・ゼミ」

TAC名古屋校では10月に「知識グレードアップ・ゼミ」開講予定です。

本講座では、特に受験生が苦手とする傾向にある“労働関係の判例・通達”と“国年・厚年の老齢・障害年金”にそれぞれスポットをあて、特に重要論点の中でもハイレベルでありながら押さえておけば得点源になりうる内容をそれぞれピックアップして解説します。
本試験後の過ごし方が重要であるというのは過言ではなく、そのまま対策をせずにせっかく身につけた知識レベルをただ下げてしまうのは、とてももったいないことです。

9月30日まで「上級本科生」と同時に「知識グレードアップ・ゼミ」をお申し込みの場合には全4回のトータルセットが0円になります。
判例に不安がある方、年金が苦手な方、10月の「総合本科生」講義と並行して「知識グレードアップ・ゼミ」を受講されるのもいいと思います。

労働編〜判例から学ぶ労働法〜 (全2回)教室講座¥8,200
10/8(日)13:00〜15:30
10/15(日)13:00〜15:30

年金編〜老齢・障害年金ポイントマスター〜 (全2回)教室講座¥8,200
10/22(日)13:00〜15:30
10/29(日)13:00〜15:30

トータルセット(全4回)教室講座¥12,300
「知識グレードアップ・ゼミ トータルセット受講料¥0」キャンペーン 8/25(金)〜9/30(土)

http://www.tac-school.co.jp/kouza_sharosi/sharo_grade.html

posted by 講師 at 23:00| 愛知 ☔| 2018年合格目標 | 更新情報をチェックする